洗面台リフォームの費用・相場をチェック!業者選びは「見積もり比較」で評判を知る

洗面台リフォームナビ|洗面所のリフォームで失敗しない費用・評判・見積もり・相場

洗面台リフォームにかかる費用相場と失敗しない業者選びのコツ

そろそろ洗面所のリフォームをしたいと考えつつ、リフォームの工事費用にどれだけかかるのか、大体の相場が分からないと不安ですよね。

実際、リフォーム業者に依頼したら想定よりも遥かに高かった。
というトラブルも少なくはありません。

ここでは、洗面所の各リフォームの費用相場と失敗をしない業者の選びのポイントを紹介していきます。

住宅リフォーム事業者団体とは
住宅リフォーム事業の健全な発達及び消費者が安心してリフォームを行うことができる環境の整備を図るために、国土交通省の告示による住宅リフォーム事業者団体登録制度を創設しました(告示公布・施行平成26年9月1日)。

住宅リフォーム事業者団体登録制度とは (

住宅リフォーム事業者団体の登録に関し必要な事項を定め、要件を満たす住宅リフォーム事業者団体を国が登録・公表することにより、団体を通じた住宅リフォーム事業者の業務の適正な運営を確保するとともに、消費者への情報提供等を行い、消費者が住宅リフォーム事業者の選択の際の判断材料とできるなど、安心してリフォームを行うことができる市場環境の整備を図ります。

引用元:国土交通省『住宅:住宅リフォーム事業者団体登録制度』

重要事項
洗面台・洗面所のリフォーム検討するなら、まずは適正価格を知ることが重要です。

自分の希望条件にあった適正価格を知り、信頼の置けるリフォーム業者を選ぶことがなによりも重要になります。

先に洗面台・洗面所の概算見積もりが知りたい時は、下記の一括査定サイトが参考になります!

洗面所リフォームの工事費用は?各リフォームの相場を紹介

リフォームの費用相場洗面所のリフォームは、例え同じ工事でも業者によって費用は異なります。

そのため、大体の費用相場をチェックし、受けた請求が妥当かどうかを自分自身で判断できるようにしておきましょう。

まずは各リフォーム工事の費用・相場を紹介していきます。

※各費用の相場には、機器、材料、工事費、撤去費用などが含まれています。

洗面所・洗面台リフォームの全国的な料金相場

・3万〜10万円程度で可能な洗面所リフォーム
洗面所のクロスや床の張り替え
洗面所の取り換え交換

・10万〜30万円程度で可能な洗面所リフォーム
洗面台の交換&内装工事
幅を余裕のある洗面台に交換

・30万〜60万円程度で可能な洗面所リフォーム
洗面所の床取替えを含む全面リフォーム

40万〜80万円程度で可能な洗面所リフォーム
システムタイプの洗面台を設置
洗面所の周囲をバリアフリーに対応する
洗面台の新設・位置の変更に伴う水道管の工事

上記の費用相場は、あくまでも一般的なものとなります。

お住まいの地域や劣化の程度、業者によって異なります。
詳しくはリフォーム業者に確認することが必要となります。

見積もりに含まれるもの内訳
  • 各種リフォームに必要な本体(洗面台)及び備品
  • 養生費:機材・材料の搬出入のためお部屋床を傷つかないようにする。
  • 撤去費:リフォーム後の廃材や古い洗面台を撤去する。
  • 配管接続費:給水などの配管を接続
  • 組み立て費:新品の洗面台を組み立てる。
  • 工事完了後の点検
  • リフォーム工事完了後の清掃作業

※業者によって内訳に含まれるものが異なります。

洗面台をリフォームする適切なタイミングは?

リフォームのタイミング洗面所あるいは洗面台は、新築時に一度設置して以来リフォームや修繕工事などはしたことがない方も多いことと思います。

しかし、洗面所やキッチン、トイレなどの水周りは10〜15年で蛇口や給排水部分で劣化が進んで不具合がでてくると言われています。

劣化を放置してそのまま不具合を放置しておくと、大きな修繕が必要となるケースもあるため注意が必要です。

特に以下のような兆候がある場合はリフォームを検討

  • 洗面台の下から水漏れ
  • 洗面台そのものにヒビ割れがある
  • 洗面所の床や壁面、天井のカビがひどく洗ってもカビが落ちない
  • 排水口より嫌な臭いがする。
  • 洗面台のテーブル内部に水が浸透している。
  • 洗面台にシロアリが発生している
  • 15年以上経経過しているが今まで一度もリフォームをしたことがない

失敗しない!洗面所のリフォーム業者の選び方

業者の選び方洗面所など水回りの工事は、リフォーム業者によって費用に差があります。

また悪徳リフォーム業者に選んでしまいトラブルなるケースもあります。

では、どのようなリフォーム業者を選ぶべきでしょうか?
そのポイントを解説していきます。

洗面台・洗面所をリフォームした経験・実績

住宅リフォームの工事会社だからといっても、会社によって洗面所などの水回りのリフォーム経験はほとんどないこともあります。

そのため、過去の洗面所リフォーム経験、実績などチェックしましょう。

会社のホームページに施工事例などを確認するのも一つの手です。

また実際、リフォーム依頼候補の業者に洗面所リフォームに関する質問などをして信頼できる会社か?を確認してみましょう。

担当者の人柄や対応力

担当者の人柄単にテレビCMや新聞の折り込みチラシをみて業者を選ぶのは、早計です。知名度は品質を保証するものではありません。

特に大手のリフォーム会社の場合、自社施工でなく実際は、別の協力業者に依頼しているケースが多いです。

そのため、担当者(担当責任者)が本当にお客様のこと思って親身に相談になってくれるかが大事になってきます。

リフォーム終了後に欠陥が見つかった場合のアフターサービス

アフターサービスリフォーム終了後に、破損や欠陥が見つかった場合に対応してくれるかどうかは大事です。

特に工事を協力会社に任せている際は、その都度下請け業者に支払う必要があるため、アフターサービスが別料金になる場合もあります。

そのため、アフターサービスの内容をチェックしておきましょう。

  •  アフターサービス拠点が近くにあり、緊急時に駆けつけてくれるか?
  •  土日夜間は対応可能か?
  •  メーカー保証やリフォーム瑕疵保険はついているか?
  •  サービス保証の期間は?

実際の利用者の口コミや評判を確認

評判を確認リフォームを依頼する前に、実際にその業者を利用した方の評判や口コミをネットで調べることも業者選びで有効と言えるでしょう。

会社名・業者名と合わせて「評判、口コミ」などのキーワードで検索してみて問題がないかチェックしてみましょう。

ただし、ネットの情報はデマや偏った意見などが多く、それらの情報により風評被害を受けている会社が多いのも事実です。

ですので、ネットの情報を全て鵜呑みのするのではなく、あくまでも参考にする程度にとどめておきましょう。

洗面所のリフォーム費用を安く抑えるための3つのポイント

費用を安く抑える洗面所のリフォームで気になるのは、費用面ではないでしょうか?

折角、信頼できる業者を選んだとしても費用が高くなるのは避けたいですよね。

そこで、リフォームの費用を少しでも安くする3つのポイントを紹介します。

洗面所のリフォームすべき箇所をまとめてセットで行う

例えば、洗面台の取り替える際に、床やクロスを貼りかえるなど検討してみましょう。

セットで行うと、作業工数が削減されるので、その分安くなります。

家を建てる際、同時期に設置されたものであればリフォームの必要もでてくるでしょう。

また業者にとっても好都合なので、セットで行う場合安くなるかを、確認してみるのも良いでしょう。

リフォーム補助金の活用する

介護補助金リフォーム工事は、「バリアフリー性能」「省エネ性能」「耐震性能」などの向上目的で、諸条件を満たしていれば国や自治体より補助金を活用することが可能です。

また要支援や要介護1〜5に認定された人が住む住宅は手すりの取り付けなど、最大20万円までで、9割が補助の対象になります。

助成金の諸条件は、お住いの自治体によって異なるため、担当の窓口で確認してみましょう。

優良なリフォーム業者へ相見積もりをとって比較する

リフォーム業者への「相見積もり」は費用を手取り早く安くする最も確実な方法です。

リフォーム工事費用は、製品のように「定価」という概念がありません。

そのため、例え同じ工事内容であったとしても、業者によって費用は大きく異なってきます。

最初から一つのリフォーム業者に絞らずに、複数(最低3社程度)の業者から見積もりをとることをおすすめします。

リフォームを相見積もりするメリットとデメリット

相見積もりをするメリットリフォーム業者を相見積もりもすることはメリットもデメリットもあります。

そこで、相見積もりをするメリットとデメリットを明確にしておきます。

相見積もりするメリット

相見積もりをすると以下のようなメリットがあります。

  • 業者との見積りを比較することで、リフォームの適正価格帯がわかる
  • 数社からリフォーム情報を得ることで交渉力が上がる
  • 信頼できる業者を見定めることができる

つまり、複数の業者から見積りをもらうと相場感や業者との信頼感を持てるため、安くて高い品質で依頼することができるのです。

相見積もりするデメリット

メリットを抑えておきつつも、相見積もりをするデメリットもしっかりと抑えておきましょう。

  • 複数の業者に下見や見積りを依頼するのに手間がかかる。
  • 見積りの諸条件が業者によって様々であるため、結局どの業者が良いか判断しづらい。
  • そもそも見積りを依頼した複数者断りづらい。
  • どの営業担当も上手いこと言うので、本当に信頼できる業者を判断するのは困難。

相見積もりは「一括見積り」サービスを利用すると便利な理由

リフォーム後の洗面所複数の業者から相見積もりをとった方が良いことは、理解しつつも個人で複数者に相見積もりをとるのは手間や負担がかかります。

「一括見積り」サービスを利用すると、手間や負担を解消してくれます。

一括見積りサービスを利用すると便利な理由を解説していきます。

相見積もりをとる手間がわずか5分で完了

リフォームを着工するまでに「下見、見積り、見積り比較、施工日」などの調整が結構かかります。

一方で、見積りサービスを利用する場合、仲介業者が依頼主に変わって行うため、個人での手間・負担が最小限で抑えられます。

また依頼のお断りをする際も、直接業者に電話することも不要です。

キャンセル対応はスマホやパソコンから可能です。

優良なリフォーム業者にしか相見積もりに参加できない

リフォームの一括見積りに登録されている業者は、厳しい審査を通過した一部の会社しか加盟できません。

判断基準の条件は次の通りです。

  • 洗面台・洗面所の施工実績・経験が豊富
  • 法令を徹底している
  • 評判や口コミから良質な業者のみ登録が可能
  • 一括見積りサービス加盟店として更なる規約を遵守している

そのためお客様は、選び抜かれた業者から更に厳選して依頼できるのです。

リフォーム専門のサポートスタッフに気軽に相談できる

通常一括見積りのサービスは、リフォーム専門のコンサルタントが年中サポートしています。

個人で依頼すると「そもそも見積りの内訳に、専門用語が多くて分からない」なんて心配は要りません。

リフォーム専門のスタッフに気軽に相談することができます。

一括見積もりを活用した人の評判や口コミ

口コミ・評判を確認実際、一括見積もりサービスを利用された方の評判から、一体どこが良かったのか考えてみましょう。

洗面台に収納が少なかったので、洗面台は取り替えてもらいました。見積もりは複数の業者とすべきことを友人から教えてもらい5社から見積もりをいただきました。高い業者と一番安い業者の価格差は50%も差がありました。
最安値でお得な業者に依頼できて満足です。新築から15年目ですが、洗面台だけ劣化していたので交換を見積りサービスで依頼しました。4社ともすぐに連絡をいただき、提案や見積もりも驚くほどスムーズでした。安くて信頼できる業社を選べて良かったです。
洗面台は、毎日使用するのでリフォームを依頼しました。一括見積もりでは厳選に審査された業者だけ紹介してもらえるので、自分で探すよりも簡単で安心できました。費用も想定していた予算より低く安心しました。

洗面台のリフォームは一人で決めず誰か相談しよう!

相談する洗面台などの水回りのリフォームは、老朽化が早く大体平均15年と言われています。

不具合が現時点でなかったとしても安心してはいけまいせん。

壊れて大きな問題になる前にリフォームをしておけば、無駄な費用を抑えることができます。

この機会にぜひ検討してみはいかがでしょうか。

洗面台・洗面所リフォームの一括見積り業者おすすめリスト

洗面台・洗面所のリフォームを検討するなら、まずは適正価格を知ることが重要です。

自分の希望条件にあった適正価格を知り、信頼の置けるリフォーム業者を選ぶことがなによりも重要になります。

最近ではネットで簡単に、しかも無料複数のリフォーム会社に見積もりを依頼して、比較検討することができます。

中には、オリジナルの「リフォームプラン」を依頼することができる一括査定サイトもあります。

リフォームの検討をしているなら、まずは無料のリフォーム一括査定サイトを利用して、自分の希望条件に合ったリフォーム会社を選ぶところから始めるとスムーズに進みます。

私の場合のは、リフォーム一括査定サイトの利用は、1社では偏るかもと心配でした。

そのため、3サイトの一括査定サイトで確認してみました。

できれば、2~3サイトを利用して充分に納得するまで比較してみることをおすすめします。

リショップナビ

リショップナビ

全国提携企業1,500社から最適な業者をピックアップしてくれる! 専門のスタッフがヒアリングを行い、希望のリフォーム会社をマッチング致します。

特定の厳格な審査基準をクリアした会社のみが加盟! 安心・納得の見積もりを行うことができます。 累計利用者数10万人以上の実績!

リノコ

リノコ・トイレリフォーム

「商品+工事+保証」をセットにした安心の定額コミコミ価格が特徴の全国対応リフォームサービス!
●施工実績累計10,000件以上で全国対応。
●材料費・工事費用・保証費用・撤去費用・人件費・交通費などを全て含んだ定額コミコミ価格
●TV東京「ワールドビジネスサテライト」や日経トレンディを始め様々なメディアで話題!

タウンライフ リフォーム

しっかりリフォームを行いたいならアドバイスと計画書を作成もらえるタウンライフリフォーム
リフォームの費用・見積り・アドバイスを無料提案! 全国300社以上のリフォーム会社からあなたの希望に基づいて査定実施!
気に入ったリフォーム会社を選べる!
複数社のプランを比較・検討できる!
●利用は全て無料 ネットで簡単に複数のリフォーム会社にオリジナルの「リフォームプラン」を依頼可能!

ホームプロ

ホームプロ

希望の地域の優良リフォーム会社を最大8社紹介【無料】利用者は匿名のまま、希望の内容・地域の対応可能でです!
●加盟リフォーム会社は現在約1000社。利用者の評判まで確認して厳選済。
●日本全国で会社紹介サービスをご利用いただけます。すでに70万人以上が利用!
●住宅リフォームポータルサイトランキング9年連続利用者数 No.1!(2018年2月リフォーム産業新聞社)

リフォーム比較プロ

リフォーム比較プロ

厳選した3~4社を簡単比較!
●紹介会社が絞られているので安心して比較可能!
●類型利用者数30万人以上、厳格な審査基準を通過した業者のみが登録済み。
●スタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、評判が悪い業者は登録削除される!
●全国500社以上のリフォーム会社から選べます。

洗面台・洗面所リフォームのお役立ち情報

【洗面台リフォーム ナビの紹介エリア】

北海道・東北地方北海道 青森県 秋田県 山形県 岩手県 宮城県 福島県
中部地方新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山形県 静岡県 岐阜県 愛知県
関東地方栃木県 群馬県 千葉県 神奈川県 茨城県 埼玉県 東京都
関西地方滋賀県 兵庫県 三重県 和歌山県 京都府 大阪府 奈良県
中国地方鳥取県 岡山県 山口県 島根県 広島県
四国地方香川県 徳島県 愛媛県 高知県
九州地方福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright© 洗面台リフォームナビ|洗面所のリフォームで失敗しない費用・評判・見積もり・相場 , 2019 All Rights Reserved.